about us 

choco2
小さい頃、当時母が働いていた仕事場から自宅まで、
よく一緒に手をつないで帰りました。

寒い冬の帰り道、コートのポケットを指先で探ると、
銀色のつつみのチョコレート。

そっとポケットに忍ばせてくれていたのは知っていたけれど
顔がくしゃっとなるくらいうれしくて。

甘くて小さなチョコレートに詰まった愛情とやさしさ。

私にとってのポッケのチョコレートをお客さまに手渡ししたくて
パンや焼き菓子を焼いてお待ちしております。

あなたのポッケのチョコレートになれますように。


n o c o  |  bakery & cafe      
e r i n a